キャッシュレス講座中に速報!!

11月22日、2018年最後のキャッシュレス導入講座を開催しました。8月から月に1回程度のペースで開催してきましたが、なんと、今回は講座の最中に

キャッシュレス5%  9ヶ月還元

と言うニュースが飛び込んできてビックリ。キャッシュレス導入講座では、「キャッシュレス導入のタイミング」についても取り上げているため、その場でご紹介しました。

まだ確定事項ではないものの、以下の様な内容

・期間:2019年10月〜2020年6月(オリンピック直前までの9ヶ月)

・還元率:5%

・対象:中小店舗

・方法:クレジットカード、電子マネー、QRコード決済など

・注意:クレジットカード会社が決済手数料を下げることに同意しなかった場合には対象外

  

100億あげちゃうキャンペーン

でも、それだけではありませんでした!!
セミナー終了後、なんとPayPay(ヤフーとソフトバンク連合)が2019年3月末の間に「100億あげちゃうキャンペーン」とニュース!!

金額はもちろん内容も「ハンパない」

PayPay単独、PayPayとYahooの共同企画、PayPayとソフトバンクの共同企画で総額100億とのこと。

 

PayPay単独
(1)PayPayでの支払いで通常特典としてプレゼントしている0.5%のPayPayボーナスに19.5%のPayPayボーナスを上乗せし、支払額の合計20%を還元
(2)40回に1回の確率で支払額の全額をPayPayボーナスで還元

PayPayとYahoo
Yahoo!プレミアム会員には、20回に1回の確率で支払額の全額をPayPayボーナスで還元

PayPayとソフトバンク
“ソフトバンク”と“ワイモバイル”のスマホユーザー※4には、10回に1回の確率で支払額の全額をPayPayボーナスで還元。

12月4日からのキャンペーン。その他にも、早速スタートしているキャンペーンなどもありますので、まずは、アプリをダウンロードしてみてはいかがでしょう。

 

銀行連合、決済手数料1%

とてもパンチのあるニュースに埋もれてしまったのですが、全国の銀行や地域金融機関が連携して銀行もこのキャッシュレスのビックウェーブに乗っかってスマホを使ったキャッシュレスサービスに参入するそうです。

QRコードを読み取り、顧客の預金口座から買い物代金を引き落とす仕組みと言うことで、先行する福岡銀行の「Yoka!Pay」や横浜銀行の「はまPay」と同じような運用になりそうですが、2020年4月に本格的に稼働させるそうです。

決済手数料は1%台で調整しているとのことですが、決済手数料無料の3社(PayPay、LINE Pay、Amazon Pay)以外では、0.95%のPringが最安値。りそな銀行は専用端末の無料を貸し出していたり、Origami Payと提携してキャッシュレスを進めていたり、どの様に調整されるのかされないのか、引き続き追いかけて行きたいと思います。

 

まとめ

連日、キャッシュレスの話題が尽きないとはいえ、縁起の良い「いい夫婦の日」に合わせたのでしょうか、3つの大きなニュースが発表されたことには驚きました。

ただ、政府も企業もキャッシュレスへの本気度が伺えます。弊社ではすでにキャッシュレスの講座についてのお問い合わせなども入ってきておりますが、どの地域でも馳せ参じますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

また、ITアドバイザーなどITの導入支援などを行っている方を対象とした講座を緊急で開催を予定しています。オンラインでの開催となります。