キャッシュレスアドバイザー養成講座(消費者編)開設

2019年4月より、キャッシュレスアドバイザー 養成講座(消費者編)を開設することと致しました。

キャッシュレスなんて自然に広がるもの、と言う見方がある一方で、携帯ショップではスマホ教室が開催されているのが現状です。

スマホの世帯普及率は75.1%と高くなっているものの、日常生活を便利にすると言うほど安全に活用できている消費者は決して多くありません。

10月に消費税が8%から10%に増税されるのに合わせて、経済産業省では消費者還元事業として9ヶ月に渡り、消費者がキャッシュレス利用した際に最大5%のポイント還元を行う予定です。

しかしながら、先に述べた様にスマホそのものを使いこなせていない状況で、苦手な人にとってスマホ決済は、とてもハードルの高い決済手段となっています。ここには、どんなにキャッシュレス決済事業者がキャンペーンを打ったところで、日常的に利用すると言うハードルは極めて高いと言わざるを得ません。

そこで弊社では、金融のスキルを持つファイナンシャル・プランナーやITに詳しいITアドバイザー を中心に、既存のスキルに補足する形でキャッシュレスに関連するスキルを身につけて頂き、日常業務の延長として消費者の方々が安心してキャッシュレスを利用できる様にサポートして下さる方を増やしていきたいと考え、この度、キャッシュレスアドバイザー 養成講座を開設することと致しました。

尚、この養成講座はオンライン講座で実施致します。

詳しくはこちら

キャッシュレス相談|事業者様専用

キャッシュレス導入は、事業者選びから集客や売上アップに向けた活用までかなり奥が深いもの。ただ、システム導入するだけでは良くない理由も理解しておきましょう。